なぜ自力の介護転職は失敗しやすいのか【3つの理由と転職エージェントとの比較】

なぜ自力の介護転職は失敗しやすいのか【3つの理由】

こんにちは、あおいです!

最近こういうご相談をよく受けます。

転職活動って自力でやった方がいいのかな?エージェントを使ってる人も多いらしいけど、どうなんだろう?

たしかに結構悩みますよね。

介護転職のやり方は大きく2つあります。

  • 自力の転職活動
  • エージェント(人材紹介会社)を使った転職活動

どちらが良いのでしょうか?

ちなみに私あおいは元転職エージェントです。
介護・看護・薬剤師・保育士の転職を300名以上成功させてきました。

なのでめちゃくちゃ現実的なアドバイスをさせてもらいます!

【結論】自力の介護転職は圧倒的不利!

先に結論言っちゃいますねw

自力の転職活動は圧倒的に不利です。

自力の転職活動っていうのは、自分でネットや雑誌で求人を探して応募するってやつです。

え、転職活動ってそれが普通なんじゃ・・・

普通だとは思います。

でも介護転職だと失敗する可能性が高いです。
デメリットが大きすぎます。

理由①自力の転職活動だと
ブラック介護求人を引き当てがち

自力の転職活動だと ブラック介護求人を引き当てがち

人手不足の介護業界なので、求人は山ほどあります。

でもほとんどが「激安な給料」「年間休日100日以下」のブラック求人です。

いや、普通に月給30万円とか年間120日休みの求人も見かけますけど・・・

おっと、それは早速引っかかりましたねw

おとり求人の存在を知っていますでしょうか?

おとり求人は悪質

仮に「月収30万円」と書いていても、実際は「あなたの年齢やスキルを考慮すると18万円からね」と、低い給料を提示されることがあります。

求人の内容と違いますよね。
これがおとり求人です。

ひどすぎるニャ。
そんなこと許されていいニャ?

許されることではありません。
実際ハローワークや民間求人サイトでも禁止しています。

でも実質、おとり求人のチェックなんてザルですw

なので、世の中にはおとり求人があふれています。(介護業界に限らず)

中途の正社員求人に特に多い
パート・アルバイトのような時給の求人や、新卒採用の求人では、おとり求人はほぼ無いのでご安心を。
おとり求人だらけなのは「中途の正社員求人」です。

そもそも自力で優良求人に出会うなんてほぼ無理

あなたの通勤範囲内に、介護求人って何件あると思いますか?

おそらく数百件はあります。すごい数ですよね。

多すぎるニャ・・・

で、そのほとんどがブラック求人かおとり求人です。

どうですか?
自分1人のチカラで優良求人を見つけられそうですか?

どう考えても無理ですよねw

そりゃ地道に1件1件探すヒマがあれば別ですけど、実質不可能です。

要は自力だと、求人探しの効率が悪いんです。

理由②自力の転職活動だと
内定が出にくい

自力の転職活動だと 内定が出にくい

運良くこんな求人を見つけたとしましょう(おとり求人ではない)。

介護福祉士・月給30万円〜・年間休日120日・平均残業時間10時間/月

結構おいしい求人ですね!

でも応募者もそれなりに多いです。

なので選考対策が重要です。

競争に勝って内定獲得するには・・

自身のスペック(年齢・経験・資格など)も大事ですが、

内定獲得には「面接対策」が一番大事です。

面接の上手・下手で
内定率に天と地の差が出ます。

自力で対策は無理

面接ってどうやって練習したらいいニャ?

よく面接対策の本を読んでる人がいますが、あんなの意味ないです。

水泳が上手くなりたいのに本を読みますか?泳いで練習しますよね?w

大事なのは対人練習です。

応募者と面接官に分かれて対人練習をしましょう。上達するにはこれしかない。

面接練習を介護転職の窓口

熱心な転職エージェントならやってくれます。

でも自力の転職活動じゃ出来ないですよね。

つまり面接が下手クソのまま、本番の面接を迎えることになります。

これだと内定獲得できなくて当たり前です。

よくある反論(紹介料の話)

自力の転職活動の方が、
事業者は紹介料を払わなくていいから内定が出やすい!

という反論がよくあります。

実際、転職エージェントを経由すると紹介料(年収の20%が相場)を事業者は払わないといけません。

年収300万円だと60万円ですね。

60万円も!?

介護事業者も大変ね!

でも、転職エージェントを使わなくても採用費用はそれぐらいかかるんですよ。

求人サイトに掲載するだけで1ヶ月数十万円かかりますからね。

しかも掲載しても応募が来るとは限りません。

いろんな求人サイトを使うので、トータルで見たら1人採用するのに数十万円かかります。

そうか。どっちにしろ1人採用するのに数十万円かかるんだニャ

ていうか、転職エージェントを使わない方が高くつくことだって普通にありますwww
私前職で1人採用するのに150万円使ったことありますからww

なので「紹介料がかかるから内定が出にくい」なんてウソです。

理由③自力の転職活動だと
給料が低くなりやすい

自力の転職活動だと 給料が低くなりやすい

少しでも高いお給料が欲しいですよね。

転職エージェントがいれば、あなたに代わって条件交渉してくれます。

なので給料は高くなりやすいです。
求人内容よりも高い給与を勝ち取ることも珍しくないです。

これは嬉しいニャ!

でも自力の転職活動だと無理ゲーです。

そりゃそうですよ。
雇用主の方が立場が上ですもん!

あと3万円アップしてくれたら入社します

なんて自分で言えるわけないですよねww

自力の転職活動をやってる限り、交渉を切り出すことすら不可能です。

なので給料が低くなりがちです。

転職エージェントを使うのが賢い

自力の転職活動が失敗しやすい理由、ご理解いただけたでしょうか?

どう考えても圧倒的に不利ですよね。

なので介護転職で成功したいなら、
転職エージェントを使った方が絶対イイです。

ていうか無料だから使わない意味がわかりませんww

以上お読みいただき
ありがとうございました!

完全無料の介護転職エージェント

  • リッチマン介護〈厚労省認定〉

    【おカネが欲しいなら絶対登録すべし】年収500万円オーバーの求人を紹介してもらえ、さらには20万円の転職祝い金もGET!

    評価
    おすすめポイント高給与専門!

    【さすが老舗の情報網】歴史ある介護転職エージェントだけあって、どこも扱ってない激レア求人が大量。しかも20万円くれる太っ腹!登録しないとゼッタイ後悔します!

  • MC-介護のお仕事〈厚労省認定〉

    【15年以上の実績!】全国に20以上の拠点を構える大手転職エージェント。派遣・パートをお考えの方にもオススメ!

    評価
    おすすめポイント80%以上が非公開求人
    ここもスゴイ派遣・パート求人もあり!

    15年以上の介護転職サポート実績があるため、安心して転職相談ができます。納得した転職活動をしたいならぜひご登録を。

  • かいご畑〈厚労省認定〉

    【最初から年収400万円を越えたいなら】言わずと知れた超有名エージェント。無資格・未経験でも年収400万円・500万円オーバーの求人を紹介してくれます。

    評価
    おすすめポイント高額求人を大量紹介
    特典資格取得13万円→0円!

    【資格取得がゼロ円で】かいご畑は介護教室も運営中。転職と資格取得サポートを同時に叶えてくれる、無資格者には心強い存在です!

  • きらケア介護求人〈厚労省認定〉

    【年収500万越えは約束されたも同然】年収500万円オーバーの求人を山ほど紹介してくれます!アナタも「勝ち組介護士」の仲間入りですね!

    評価
    おすすめポイント500万円越えの求人多数

    あまり大きな声では言えませんが、きらケアの担当者は年収交渉も上手です。なので同じ求人でも、きらケア経由の方が断然有利!登録しておいてゼッタイ損は無い!

  • きらケア派遣〈厚労省認定〉

    【”最初は派遣”が今のトレンド】「介護に興味はあるけど続くか不安だな・・」そんなアナタは派遣社員になってお試し就職するのがオススメ!いま流行りです!

    評価
    おすすめポイント派遣なのに無資格・未経験OK!

    きらケア派遣は「無資格・未経験」の介護派遣にとにかく強い(時給2000円以上も豊富)! 優良求人は早い者勝ちなので、まずは登録だけでもやっておきましょう!